風景写真・秋

2012年10月 8日 (月)

糸島・可也山落日

真紅の空、可也山の落日。
Photo Minolta α-9000+80/200APO フジ・ベルビア 2000年秋

2011年10月22日 (土)

小さい秋

久しぶりの更新だ。
転居以来、PCの環境整備進まず今夜やっと落ち着いた。
住居二階にPCをセット、一階から無線LANで飛ばしている。B社製の無線LANルーターも随分と安くなり、博多駅Yバシカメラで3,300円也プラス10%ポイント。自宅近辺には多くの無線LAN環境があるようで最初はルーターを認識せず、チャンネルを変更し無事接続完了した。落ち着いてPCに向かえることがこれほど良いものかと、改めて実感している次第だ。
今夜は「小さい秋」と題して写真をアップした。

Photo

どこで撮ったのかは記憶にないが、スキャンしたポジの中でもお気に入りの一コマだ。

2011年9月28日 (水)

秋の装い(別れの季節)

部屋の中に爽やかな夜風が窓から忍び込む。夏の頃にあった蒸せるような空気は何処かへと去った。すっかり秋だと言ってもちっともおかしくない季節になった。昼間はまだ強い日差しも感じるが、それでも日陰では秋の空気だ。
いよいよ秋到来、なにもかもがさわやかな季節。待ち望んだ時間を存分に楽しみたい。
周辺で変化する季節感とともに、自分自身にも環境の変化が訪れようとしている。4年間世話になったこの地ともお別れの時がやって来た。
あの人この人、いろいろな方のおかげで楽しかった思い出が、この地で得た私の財産だ。とても貴重な財産。
この地との別れのカウントダウンが今、始まった。

_0005

2011年6月14日 (火)

由布岳とNHK

目的地は湯布院であっただろう。晩秋の週末、気のあった写真仲間と前夜から車に乗り合わせて出かけた。まだ漆黒の時間帯に大分県・水分峠着。おぼろげな記憶とヘッドライトに浮かび上がる景色を頼りに、最初の撮影地に着いた。昼間であれば何不自由なくセットできるものの、結構時間をかけて三脚を立て撮影の準備に入る。
漆黒から群青へ、そして次第に遥か由布岳の稜線が確かめられた。
割と明るい空であったが気温差からか、麓には霞か雲か、はたまた濃い霧か。絵としてはまたとないシャッターチャンスであった。軽く昂る気持ちを抑えて、数カット。横位置、縦位置、引いたり寄せたり、レンズを換えたり。みるまに36枚撮りベルビア一本を消化。考えたら、当時はフィルム代にほんと金のかかる道楽だった。
ひととおり撮り終えた頃、後ろから「すみません、空で結構ですからカシャカシャってシャッター押してるところ撮らせてもらえませんか」と、頭を下げる人あり。NHK大分放送局の取材陣であった。なんでも「由布岳と雲海を撮るアマチュアカメラマン」という題材で取材に来たそうだ。
聞いた話では当日の夕方に大分のローカル番組で「後ろ姿の私がカメラを構えて撮影している」ところが放映されたそうだ。そのビデオがないので証を立てることが出来ないのが今ひとつ残念である。

Img_0030

2011年3月 2日 (水)

渡船場の風景

姪浜ー能古島間を行き来する渡船場。新造船にバトンタッチし、廃船を待つ船体に黄昏れ色の夕日が荘厳な演出をしてくれた。
姪浜渡船場にて
1

2011年2月27日 (日)

落陽・九十九島

有田周辺での撮影ついでに足を伸ばした有名な撮影地。夕焼けまでにはまだ時間があった。この日は誰もいない。存分に三脚をたて太陽と雲の位置を見はかってシャッターをきった。現像が出来た後に、航跡を残した船が入っていないのに気がついた。その後、取り直しにいった記憶はない。
撮影地:長崎県佐世保市
Photo

2011年2月21日 (月)

秋の印象III

秋の斜光が差していた。背景が黒落ちして木々の葉っぱが輝いて見えた。福岡市舞鶴公園にて。
Photo_4
車を走らせていると古い民家と石垣が見えて、そこにコスモスがきれいに並んでいた。一度通りすぎたが気になってまた戻った。残しておきたい風景だと思い、シャッターをきった。佐賀県富士町にて。

1
お彼岸の季節になると毎年出かけた場所に、この年も真っ赤な曼珠沙華が咲き競っていた。田の畦に咲くので地元の方に尋ねると、昔からモグラ除け対策だったそうである。なるほどと合点がいった。福岡市石釜にて。

1_2

2011年2月 8日 (火)

秋の印象II

撮影地・熊本県南阿蘇、福岡県秋月
_0002_2

_0004_2

_0005

_0003

2011年2月 7日 (月)

菊池渓谷の印象

友人と熊本県菊池渓谷を訪れた。
すでに盛りを過ぎた時期で、渓流の岩場に夥しい落葉。
それでも一部に最後の紅葉を見ることが出来た。
Photo_3
_0001_3

秋の印象

三脚担いで紅葉を追いかけた時代の作品を整理してみた
_0001_2

_0006

Photo_2

_0010

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと