« 夕張線・紅葉山駅を発車する「D51320号機」 | トップページ | やられたら倍返し!「半澤直樹三部作」読了す »

2013年9月 1日 (日)

還暦そして、定年

先日、還暦のお祝いにと、元上司ご夫妻からお祝いの品を頂いた。
有田焼のコーヒーカップと、対のぐい呑である。
窯元は私好みの「深川製磁」。
Dsc00830
俯瞰で見るとこうなる。
Dsc00832 有田焼特有の淡青に白である。肌理(きめ)細かいクリーミーな肌が、出来の深みを誘発する。模様が気品を押し上げる。
更にもう一点、ぐい呑。
Dsc00839 群青と柿赤の干支がデザインされた対である。この作品も私好みの嬉しい品であった。ご夫妻に感謝。

昨8月30日、職場の上司・同僚達が私の定年を祝って、一席を設けてくれた。ありがたいことである。席上、頂いたお祝いの品が「万年筆」であった。

Dsc00851 箱を開けた時、私は子供のように喜んだ。まさに欲しかった一品、直球ドストライクだった。彼らの慧眼には素直に敬意を評したい。重ね重ね深謝、合掌。

« 夕張線・紅葉山駅を発車する「D51320号機」 | トップページ | やられたら倍返し!「半澤直樹三部作」読了す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日から、第2の人生開幕。
ちょっぴりゆったりと世の中を眺められる人生、楽しまれて下さい。
体調管理も忘れずに。

プレゼントの品、喜んでいただけて良かったです。
あんなにきれいにアップしていただけて光栄です。
これからも、ブログの写真楽しみにしています

sammieさん、コメントありがとうございます。
今日はリセット勤務初日でした。
感想?先週金曜日の続きって感じです。
朝「行ってきまーす」って言えること、有難いですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/53100667

この記事へのトラックバック一覧です: 還暦そして、定年:

« 夕張線・紅葉山駅を発車する「D51320号機」 | トップページ | やられたら倍返し!「半澤直樹三部作」読了す »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと