« 岩見沢第一機関区「D5160」を撮る | トップページ | 還暦そして、定年 »

2013年8月24日 (土)

夕張線・紅葉山駅を発車する「D51320号機」

夕張線・紅葉山駅である。
D51 天に届かんばかりの黒煙を昇らせ、D51320はゆっくりと発車した。辺りの山間にこだまする汽笛、吐き出すドレイン、ドッ・ドッ・ドッ・ドドッ。一定のリズムで動輪が回る。三脚を据え、カメラを構えた場所に次第に近づく。まるで鉄道模型のレイアウトのような世界だ。耳朶に残るドラフト、こだまする汽笛、遠い夏の日の記憶。

Minolta SRT-101+135mm/F3.5 Neopan SS、1975年夏・夕張線紅葉山駅

« 岩見沢第一機関区「D5160」を撮る | トップページ | 還暦そして、定年 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/53015186

この記事へのトラックバック一覧です: 夕張線・紅葉山駅を発車する「D51320号機」:

« 岩見沢第一機関区「D5160」を撮る | トップページ | 還暦そして、定年 »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと