« Beethoven「Symphony No.9」をバーンスタインで聴く | トップページ | 何も足さない、何も引かない「福岡タワー・朝焼け」 »

2012年12月 4日 (火)

アンドレ・クリュタンス「ベートーヴェン・交響曲全集」を聴く

とても半世紀以上前とは思えない、素晴らしいステレオ録音。しかもフランス人・クリュイタンス指揮、ベルリン・フィル史上初「ベートーヴェン・交響曲全集」である。
Images6 第4番の第1楽章、たっぷりとしたホールの残響音が全曲への期待を昂揚させる。一気に突き進む潔さが、3番へ、7番へと聴きたい気持ちを後押しする。
そして第九、ゆっくりと聴きたい。全曲鑑賞コメントは次回、としたい。

1957-60年、ベルリン、グリューネヴァルト教会におけるステレオ録音。

« Beethoven「Symphony No.9」をバーンスタインで聴く | トップページ | 何も足さない、何も引かない「福岡タワー・朝焼け」 »

クラシック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/48086877

この記事へのトラックバック一覧です: アンドレ・クリュタンス「ベートーヴェン・交響曲全集」を聴く:

« Beethoven「Symphony No.9」をバーンスタインで聴く | トップページ | 何も足さない、何も引かない「福岡タワー・朝焼け」 »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと