« ニクラウス・アーノンクールで「ベートーヴェン・交響曲全集」を聴く | トップページ | 92歳の母と、孫のふーちゃん »

2012年12月15日 (土)

Ferenc Fricsay「Antonín Leopold Dvořák Symphony No.9 (新世界より)」再聴

ドボルザークの「新世界」である。指揮はフェレンチェ・フリッチャイ、ベルリン・フィル1959年のステレオ録音である。
Images_2
もう一枚は、ベルリンのRIAS交響楽団(後のベルリン放送交響楽団、現ベルリン・ドイツ交響楽団)で指揮・フリッチャイの「新世界」、モノラル録音である。
Images123年齢とか、悪化する病状だとかあるであろうが、全く異なる演奏である。一気呵成に突っ走る、RIAS響との新世界。比するにおおらかに壮大なベルリン・フィルとの新世界。同一の指揮者とはとても思えない演奏だ。
いずれにしても名演である。

_00041
この日の夕暮れは、東から西へ強い風が吹いていた。マリゾンとタワーの入る位置を探して、防波堤まで歩いた。風に煽られないように三脚を慎重にたて、カメラをセットした。防寒用のフードに「ヒューヒュー」と風が入る。10秒ほど露出した一コマに、音と風が写り込んでいないだろうか。

Minolta-α9000+28/70G Fuji Velvia 1990年代 福岡市早良区百道浜

« ニクラウス・アーノンクールで「ベートーヴェン・交響曲全集」を聴く | トップページ | 92歳の母と、孫のふーちゃん »

クラシック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/48335890

この記事へのトラックバック一覧です: Ferenc Fricsay「Antonín Leopold Dvořák Symphony No.9 (新世界より)」再聴:

« ニクラウス・アーノンクールで「ベートーヴェン・交響曲全集」を聴く | トップページ | 92歳の母と、孫のふーちゃん »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと