« 日豊本線・宮崎機関区「C5772号機」 | トップページ | 59歳を迎えたジイジ、孫と遊ぶ »

2012年8月 4日 (土)

室蘭本線・夜の追分駅構内

今日も暑い一日であった。ここ数年の夏は、全くもって暑すぎる。しかも期間が長い。気温35℃超えが当たり前のようになったのは、地球環境が加速度的に激変しているからなのだ。これまでの繁栄優先のツケがまわってきたのだ。
さて、この1975年の夏、朝から晩まで機関車を撮っていた。
その中、追分駅構内で夜間・バルブ撮影の一コマである。
9600
三脚の立ち位置からして、構内の中に入り込んでいるようで、よくも撮影を許可いただけたものだと思う。夜間撮影はこれっきりで他には何も残っていない。構内を照らす照明灯の明かりがレールに反射し、お気に入りの一枚である。
Minolta SRT-101+55mm/F1.4 NeopanSS、1975年夏・室蘭本線 追分駅構内

« 日豊本線・宮崎機関区「C5772号機」 | トップページ | 59歳を迎えたジイジ、孫と遊ぶ »

蒸気機関車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/46580428

この記事へのトラックバック一覧です: 室蘭本線・夜の追分駅構内:

« 日豊本線・宮崎機関区「C5772号機」 | トップページ | 59歳を迎えたジイジ、孫と遊ぶ »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと