« マッサージの後、クルマで図書館へ | トップページ | 夕張線・紅葉山駅「D514号機」 »

2012年4月20日 (金)

日豊本線・宮崎機関区「C6120号機」

引っ越しの際、所在不明だったフィルム、写真、書籍。なんと15年ぶりに出て来た。一度は諦めていた蒸気機関車の写真、フィルム。出て来た。。。今日はその再会を記念して、この一枚をアップしたい。

1971年東北本線奥羽本線電化が進み、活躍の場を失った当機(C6120)は、終焉の地として九州地方の宮崎機関区へと赴き、9月19日より運用開始。急行「日南51号」から貨物列車まで様々な列車の牽引に充当し、最終的に1973年(昭和48年)8月28日に同機関区での運用を終えた(Wiki)」C6120号機であるが、数十年の時を経て復活した、極めて幸運な機関車でもある。
この写真は1972年の夏、南九州へ行った際に宮崎機関区内で撮影したもので、もちろん現役時代だ。

1972_0100今後しばらくの間、再会した写真・フィルムの中からピックアップしていきたいと思う。
Minolta SRT101+55mm/1.4 NEOPAN SS、1972年夏・宮崎機関区

« マッサージの後、クルマで図書館へ | トップページ | 夕張線・紅葉山駅「D514号機」 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

コメント

黒が光ってる、これぞ黒光り。なんか堂々としてるじゃないですか、いいねー、

kansyuさん
あきらめていたものが再び戻ってきた、というのが正直な気持ちです。
blogをはじめて以来1年4ヶ月、この日が来るのを「念願」しておりました。
そして、叶いました。
本当に感動でした。
念願も「持続「」が大事なのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/44949322

この記事へのトラックバック一覧です: 日豊本線・宮崎機関区「C6120号機」:

« マッサージの後、クルマで図書館へ | トップページ | 夕張線・紅葉山駅「D514号機」 »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと