« 続・タワーとその周辺IV(冬の陽) | トップページ | ベートーベン・ピアノ協奏曲5番「皇帝」第2楽章聴き比べ »

2012年2月19日 (日)

三寒四温どころじゃない中、チャリで図書館へ(Beethoven, Mozartピアノ協奏曲全曲集)

昨日から降り続いた雪があちこちに残る。室見川河口から吹き付ける風は痛冷たく、最高度の防寒でチャリを漕いだ。愛宕インターでは福岡都市高速全面通行止めの表示。それでも図書館は盛況、本好きと時間つぶしもんにはもってこいの場所だ。
今日はベートーベンPC全曲集、ウラジーミル・アシュケナージのピアノ、ズビン・メータ指揮ウィーンフィル(3枚組)

41jo15soful_sl500_aa300_

モーツァルトPC全曲集、1〜4番はウラジーミル・アシュケナージのピアノと指揮フィルハーモニア管弦楽団

41ktnpfsf0l_sl500_aa300_

5番〜27番は内田光子のピアノ、ジェフリー・テイト指揮イギリス室内管弦楽団(全12枚組)

51bsyszh2nl_sl500_aa300_を借りた。ベートーベンのピアノ協奏曲全曲集は、ヴィルヘルム・ケンプ版、マウリツィオ・ポリーニ版との聴き比べが楽しみだ。モーツァルトのピアノ協奏曲全曲集はこれが初めてである。内田光子さんのピアノを聴くのも今回が初めてとなる。大変に楽しみだ。

« 続・タワーとその周辺IV(冬の陽) | トップページ | ベートーベン・ピアノ協奏曲5番「皇帝」第2楽章聴き比べ »

クラシック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/44185496

この記事へのトラックバック一覧です: 三寒四温どころじゃない中、チャリで図書館へ(Beethoven, Mozartピアノ協奏曲全曲集):

« 続・タワーとその周辺IV(冬の陽) | トップページ | ベートーベン・ピアノ協奏曲5番「皇帝」第2楽章聴き比べ »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと