« 雪合戦その1(脇山小学校板屋分校跡地で) | トップページ | 二日連続、チャリで図書館へ(ブラームス・交響曲全集!) »

2012年1月14日 (土)

続・背振とその周辺V(初冬の情景II・残柿)

雪の無い中で冬を表現するのは難しい。そう思いながら三瀬村を走っていると凍えそうな木の枝にいくつかの柿の実が目に入った。手前に陽が当たり黒落ちした奥。ラチチュードの狭いポジフィルムには酷な露出だ。
でもこの柿の実を情景に写しとりたくて、α9000に80−200mmAPOで数カット撮った中の一枚である。

Photo自分の中ではお気に入りの一コマとなった。

2000年初冬・三瀬村

« 雪合戦その1(脇山小学校板屋分校跡地で) | トップページ | 二日連続、チャリで図書館へ(ブラームス・交響曲全集!) »

背振とその周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/43746887

この記事へのトラックバック一覧です: 続・背振とその周辺V(初冬の情景II・残柿):

« 雪合戦その1(脇山小学校板屋分校跡地で) | トップページ | 二日連続、チャリで図書館へ(ブラームス・交響曲全集!) »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと