« 不思議な雲(タワーを撮る) | トップページ | 曲に似合う写真(ブランデンブルグ協奏曲と秋の南阿蘇) »

2012年1月29日 (日)

チャリで図書館へ(バッハ・ブランデンブルグ協奏曲全集)

ここ最近、図書館で借りたクラシックCDは、以下の通り。
ベートーベンPC全曲:クラウディオ・アバド指揮ベルリンフィル/マウリツィオ・ポリーニPF
J・S・バッハ:ブランデンブルグC全曲:カール・リヒター指揮・チェンバロ/ミュンヘン・バッハ管弦楽団
モーツアルト交響曲全集:カール・ベーム指揮ベルリンフィル
ライブ録音のベートーベン/ピアノ協奏曲全曲はジャーナリストから酷評されているが、BGM的に聴き流すには時間も長いし十分である。
出色はバッハ/ブランデンブルグ協奏曲全曲である(アルヒーフ版)、何度聴いても聴き飽きない。朝の起床時に持って来いではないか。
カール・リヒターのチェンバロが良い。1926年10月生まれのリヒター、1967年録音とあるので41歳か。活力と勢いを感じさせる名演だ。

6

2000年頃・背振にて(α9000+80/200APO)

« 不思議な雲(タワーを撮る) | トップページ | 曲に似合う写真(ブランデンブルグ協奏曲と秋の南阿蘇) »

クラシック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/43910629

この記事へのトラックバック一覧です: チャリで図書館へ(バッハ・ブランデンブルグ協奏曲全集):

« 不思議な雲(タワーを撮る) | トップページ | 曲に似合う写真(ブランデンブルグ協奏曲と秋の南阿蘇) »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと