« タワーとその周辺XIV(夕景・冬II) | トップページ | 背振とその周辺XVI(67で撮る霧景色) »

2011年8月15日 (月)

背振とその周辺XV(67で撮る、晴天と霧景色)

初冬の朝、背振山頂付近まで車を走らせた。
透明感ある空気の向こうに、澄み渡る青空が。
天候が良いときの山には爽やかさが満ちていた。

67_0001i

ところが天候が一変すると自然の中の色が失われる。
見る間に霧に覆われ、黒と白のモノトーンの世界に変化してしまう。

67

これも自然の魅力なのだ。

« タワーとその周辺XIV(夕景・冬II) | トップページ | 背振とその周辺XVI(67で撮る霧景色) »

背振とその周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/41223323

この記事へのトラックバック一覧です: 背振とその周辺XV(67で撮る、晴天と霧景色):

« タワーとその周辺XIV(夕景・冬II) | トップページ | 背振とその周辺XVI(67で撮る霧景色) »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと