« 背振とその周辺II | トップページ | 駅弁「博多っ子弁当」 »

2011年3月 6日 (日)

100円の湯・別府

数日前から体調を壊し、この週末はフィルムの整理に時間を費やした。
おかげで数多いファミリースナップのフィルムスキャンがかなり進んだ。

それとは別にiPhoneでスナップした中に銭湯があった。湯の町・別府の公営銭湯である。入湯料は驚きの100円だ。中は高い天井、湯船と脱衣場の間には仕切りが無く、なんとも開放感あふれる風情だ。
タオル・石けん・シャンプーなどはすべて持参だ。それがいい。冷えた体に熱めの湯が始め辛く、次第に心地よい。まさしく冷めた体を包んで離さない感じ。湯の町・別府、次はどこの銭湯に浸かろうか。
Img_00791
銭湯はこんな路地裏の通りにあった。
Img_00801

« 背振とその周辺II | トップページ | 駅弁「博多っ子弁当」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/39127398

この記事へのトラックバック一覧です: 100円の湯・別府:

« 背振とその周辺II | トップページ | 駅弁「博多っ子弁当」 »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと