« お正月です、おめでとうございます | トップページ | 霧の朝 »

2011年1月 2日 (日)

デフレの正体、を読む

昨日1/1元旦のNHKスペシャル「2011日本の生きる道」でグラフを示しプレゼンしてた人、藻谷浩介氏。グラフで説明した「生産年齢人口の波」の推移に興味を覚えた。語りも明快で気持ちいい。無駄なく、それでいて暖かい。
久々に本屋に行きたくなる語りだった。で、今日、行った。
早速購入、角川新書、もう18万部売れているそうで(昨夜のNHKでは20万部と言っていた)面白そう。
もうかれこれ4,000回以上の講演、多いときには年400回以上もの講演してるとのこと。本の語りも講演での語りを文章にしたようだ。
まだ途中だが、読んでいていつの間にか寝てしまい、顔に本が落ちるようなことがない。珍しい。
読後感は後日としたい。しばらく夢中になりそうだ。

« お正月です、おめでとうございます | トップページ | 霧の朝 »

読後感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/38310814

この記事へのトラックバック一覧です: デフレの正体、を読む:

« お正月です、おめでとうございます | トップページ | 霧の朝 »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと