« ソニック37号自由席満席 | トップページ | インフルエンザに罹ってしまった »

2011年1月16日 (日)

阿吽

燃えるような黄葉だった。
三瀬村の神社境内に天に聳える銀杏。
そして辺りを睥睨する獅子。
_0001
幾十年の時の流れが、いつしか獅子の体を溶かすかのように
刻まれた風雪を漂わす。
阿吽。狛犬さん阿、狛犬さん吽。
沖縄にはシーサーと呼ぶ一対の狛犬が。
神社には、この阿吽の一対が似合う。

« ソニック37号自由席満席 | トップページ | インフルエンザに罹ってしまった »

背振とその周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/38497060

この記事へのトラックバック一覧です: 阿吽:

« ソニック37号自由席満席 | トップページ | インフルエンザに罹ってしまった »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと