« 山本一力を読む | トップページ | JNR特急カラー »

2010年12月30日 (木)

初冬の三瀬村

夜明け前に家を出て車を走らせた。空にはまだ星が輝いていた。おもわず身震いする冷たい空気だった。車内が暖まるまでしばらく時間がかかった。幸い路面が凍結するほどではなく、三瀬峠の九十九曲がりもチェーンなしで上れた。
県境を超え三瀬村方面に向かったところで青白い空気が広がった。夜明けが近くなるにつれ、次第に気温が下がって来た。夜明け前が一日でもっとも気温が下がるのだ。
前もってロケしていた場所に着いた。車外に出ると吐く息が白くなった。あまりの寒さに、しばらく車内で待つことにした。
徐々に白み始めると田畑には真っ白に霜が降りていた。葉っぱは葉脈が見える

Photo

ほどに霜化粧していた。三脚を準備しカメラを構えた。吐く息でファインダーが曇った。ピントのヤマがなかなか掴めなかったが思い切ってレリーズを押した。

美しかった。

Ii 霜がこのように美しく見えることをこの時まで知らなかった。

Photo_2

 

西の空にようやく朝日が昇り始めた。田んぼは真っ白に霜で覆われていた。かなたには日が当たりはじめた場所からもやが湯気のように上りだした。

足下には色温度の低いオレンジ色と霜に縁取られた造形の美が展開していた。

Iii

« 山本一力を読む | トップページ | JNR特急カラー »

背振とその周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/38266237

この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の三瀬村:

« 山本一力を読む | トップページ | JNR特急カラー »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと