« 厳冬の背振にて | トップページ | アヒルのプーレ »

2010年12月24日 (金)

タワー朝焼け

ドームもシーホークも完成した。左右に力士を揃えた横綱の土俵入りよろしく、堂々とした福岡タワーに鮮烈な朝焼けがドラマティックだ。雲もなく風もなく、何の脚色もされずにタワーは屹立として私の目の前に美しいシルエットを、見せてくれた。E003A845-0AF9-40F5-9CE5-B9202528F27D
この後、二隻の漁船が網をひきながら河口から室見川を上がって行った。

« 厳冬の背振にて | トップページ | アヒルのプーレ »

福岡タワー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1448014/38194286

この記事へのトラックバック一覧です: タワー朝焼け:

« 厳冬の背振にて | トップページ | アヒルのプーレ »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

時計

  • 初心者でわかるFX
フォト
無料ブログはココログ

ぽちっと